FC2ブログ

記事一覧

「はだしのゲン」シリーズ11。運命の日。

「はだしのゲン」シリーズ11。運命の日。

   ―「命を救うのと殺すのと、そのどちらが正しいか?」―


はだしのゲンは、世界中に翻訳されて紹介されている、日本の侵略戦争当時の真実の歴史を、戦争と被爆を体験した生き証人である著者が記録した芸術作品です。

以下はブログ平和を願う市民の集いからお借りしました。

中公文庫コミック版 中沢啓治 作 「はだしのゲン」より。

img214.jpg


img215.jpg


img216.jpg


img217.jpg


img218.jpg


img219.jpg


img220.jpg


img221.jpg


img222.jpg


img223.jpg


img224.jpg


img225.jpg


img227.jpg


img228.jpg



 核兵器はいかなる手段をもってしても防ぐことはできません。

 万が一、日本海上空など、日本上空で核兵器を劇激して爆破したなら、福島の原発事故とは比べ物にならないほど高濃度の放射能が広範囲に降り注ぎ、日本は二度と人の住めない放射能の島と化すのです。

 もし、実際に東京などで核兵器が炸裂すれば、広島とは比べ物にならないほどの被害が出、同じく日本は滅亡するでしょう。安倍晋三の言うような、「建物の陰に入ればいい」などという小学生以下の戯言を真に受けようものなら、超高濃度の放射能と太陽の表面温度6000℃の超高温で、人間など瞬時に蒸発し、生き残った人々も、放射能によって100%死ぬことになるのです。

 安倍晋三と与党と右翼は、「国防のためだ」と称して軍備増強を進めていますが、最良の国防は、戦争が起きないようにする平和外交であり、近隣諸国との友好関係構築のはずです

 安倍と右翼団体「日本会議」「日本青年会議」「美しい日本を創る会」は、こぞって、
「日本人だけが優秀な民族であり、韓国・北朝鮮・中国の人間は屑だ、劣っている」という民族差別・人種差別を吹聴し、互いの国民達が憎みあうように仕向けています。
 こんな事を繰り返していたならば、最後には戦争になるでしょう。

 現実には、学生が奨学金ローンで一生涯苦しむようにしたのも、若者たちが非正規雇用者となって、結婚し子供を育てられる経済的基盤すらなくなるように仕向けたのも、過労死するまで労働時間を延長しようとしているのも、高齢者や病者の福祉をカットして、家族が経済的にも肉体的にも疲弊するようにしたのも、全ては安倍晋三と与党と右翼の仕業であって、中国や韓国、北朝鮮の人々が、これらの悪法を強行採決したことなど、ただの一度もありませんし、イスラム教徒の人々が、大企業にだけ国民の血税が流れ込むようにしたこともないのです。

 私達が本当に憎むべきなのは、安倍晋三と与党と右翼による悪政であり、中国や韓国、北朝鮮やイスラム教徒など、私達国民の不幸とは何の関係もないのです。

 戦争中もそうでした。

 日本が侵略戦争に踏み切り、罪もないアメリカの若者たちを700人以上も虐殺するまでは、日本の人々にアメリカやイギリスの人々とは、何の利害関係もなかったのです。
 日本の人々に戦争を強制したのは、「国防のためだ」と称し、軍国主義で国民を洗脳し、近隣諸国や欧米、戦争に反対する人々を憎むように仕向けた、安倍晋三の祖父、岸信介のような戦争犯罪人達だったのです。

 平和を選ぶのが正しいのか、戦争できる国を選ぶのが正しいのか? どうか真剣に考えてみてください。



森友「新文書4000ページ」がでても、まだ公表されない部分がある疑惑。

 今頃4000ページというのも驚きだが、1年以上もこうやって騒がせた事件で誰一人「お咎めなし」というのも驚きである。資料は廃棄した、探したが見つからなかった、というような答弁を1年間聞き続ける必要も無かったわけである。これで、新証拠があるのか無いのか、今から読み込んでいかねばならないのだから--といっても、当たり障りの無いものを選んで出してきたという疑惑はぬぐえないのだけれど--当然相当の時間がかかる。この騒動は終わらないだろう。

4000ページの大量の資料で「膿を出し切った」感を演出しているものの「今回出てきていないもの」に意味がある。例えば、本省相談メモのうち、籠池氏から昭恵夫人の写真を見せられたH26.4.28の会談メモはない。本省相談メモはこれ以外にも大量にあると推測される。今回出てきたのは、あくまで一部だ。(玉木雄一郎)

 森友問題も、加計問題も、日大アメフト問題も、何か同一の事件のような様相を呈している。「言った」「言わない」と告発者とされたものとで言い分が違い、「直接指示したことはない」と権力者が言う。間で中間管理職が責任を取らざるを得なくなる。籠池理事長が言ったことは、少なくとも証明できる範囲では後に「事実」とわかり、証明できないこと--例えば100万円の寄付があったなど--は、「言った」「言わない」で対立しているが、宮川選手の会見のように、一方だけが正直に映っている。

 「安倍政権」が倒れたとしても、自公が与党の政権が続くわけだし、与党側がこれだけ国会を混乱させる「政権」を守ろうとする理由がわからない。いや、実は国民のおおよそが気がついているように、もっと「次から次へと疑惑が出てくる」のを防いでいるのだ。嘘を言えば言うほど「強固な支持が生まれる」政権は、初めてである。彼らにとって「安倍の嘘はよい嘘、正義の嘘」なのだ。平常な神経の持ち主にはとても理解しがたい世の中に変わってきている。週明けの世論調査ではいくらか支持率は下がろうが、驚くほどの低下ではあるまい。

 しかし、日大監督の謝罪会見のニュースはそういう中で「昔の感覚」を思い出させるよい機会になった。あのニュースを見ていて、「何かに似ている。」となんとなく思った方が多かったに違いない。「直接指示したことはない。」→「指示を受けたりしたことはない。そのようなことを選手に言ったか記憶はない」、「安倍総理」と「佐川局長」、「安倍総理」と「柳瀬秘書官」、それ以外でも見慣れた光景だ。1年以上延々と見続けている。責任者や指導者が下をかばって責任を取るということをしない。これは日本の長き伝統なのか。そんなことはあるまい。徐々に最近増えてきたことなのだと思いたいと誰もが思うだろう。

                                異邦人‏ @Beriozka1917

「私や妻が関係していれば首相も国会議員も辞める」と啖呵を切って、財務省による文書の廃棄や隠蔽を誘発し、近財職員を自死に追い込む原因を作った張本人である安倍首相が、未だに「信頼回復」などと抜かして居座っている事実にもっと怒りを向けるべき。あんな人間は上に立つべきではない。

                               澤田愛子‏



自民、原発隠しの新潟県知事選挙 

  ―加計学園問題でも往生際の悪い自民党は政権与党たる資格はない―

 安倍総理が加計孝太郎氏と獣医学部設置問題で面談したのはいつだったのか、愛媛県側の資料では2015年2月25日とされています。
 安倍氏はこれまでも答弁を変遷させていますが、この面会については従前の答弁と整合性を持たせるため、面会はないと否定しています。

 この問題は、もう「証拠」の有無ではありません。加計学園が安倍氏の「お友達」ということで便宜を図ってもらった、だから設置の認可がおりたというのは経緯からしても、もう動かない事実なわけです。
 安倍総理がとにかく「違う」と言い張っているだけです。
 「僕じゃないもん!」
て言って押し通してしまおうというレベルのものであって、普通の常識があるところでは全く通用しないものです。

 問題なのは安倍氏以上に自民党でしょう。このような「僕じゃないもん!」と言っているレベルの安倍総理を支えてしまっているのです。
 新潟県知事選挙が始まりましたが、自民党が担いだ候補には「支持」だそうです。
 理由は言わずと知れた、安倍内閣の支持率の低迷です。「安倍隠し」です。
 自民党は、小泉進次郎氏を選挙応援に入れて争点そらしという戦術です。小泉進次郎氏は、ときどきあたかも自民党批判も口にはしますが、所詮はガス抜き役です。
 「衆議院解散に恐れる? 審議にも応じないのにという小泉進次郎氏が痛い 単なるガス抜き役だった」

 自民党候補もひどいことに東京電力の柏崎刈羽原発問題では、再稼働には「慎重姿勢」を示したということですが、本当に図々しいです。
 「慎重」というのは、それまでの自分の姿勢の延長線上にあるもので、「「慎重」に検討したが再稼働は認めます」にもなれば、「「慎重」に検討したが今なお再稼働には応じられない」にもなる便利なキーワードです。
 本来野党系が「慎重」と言ってきたのは、現状では再稼働は認めないという一致点の中で「慎重」に判断ということで用いられてきたわけで、自民党系候補が同じ意味では使っていません。

 「安倍隠し」、「原発隠し」のごまかし選挙をやっているような自民党に与党である資格はありません。



働き方改革と移民受け入れ 定額働かせ放題の奴隷の輸入

働き方改革と呼ばれている、定額働かせ放題の奴隷制度ですが、すでに様々なところで被害が続出しています。

二重、三重派遣は当たり前、当然 間に入ってる会社が 労働者の給料から 金をガンガン吸い上げる。
全ては 大型株式投資家達の儲けの為に、ベクトルが向かう。
日本人が奴隷として使えなくなった時のための、移民受け入れ。
移民を受け入れ は 定額働かせ放題の奴隷の輸入 なのです。
だから、彼らは移民受け入れや特区を必ずやりたいと考えているのでしょう。
奴隷にはなるべく利口になって欲しくない。だから、バカなテレビをわざと放送させる。
芸能人のニュースなどで騒がせて思考停止させるのがメディアの役目となっています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

takiginohmotomas

Author:takiginohmotomas
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター

カウンター

現在の閲覧者数: