FC2ブログ

記事一覧

アベノミクス?――いいえ、「安倍のみクスッ♡」の成果とは?  

アベノミクス?――いいえ、「安倍のみクスッ♡」の成果とは?  

―笑っているのは誰でしょう?―


「戦争できる強い国」、

しかして、その実態は、
首相の緊急事態宣言一つで、
国民の基本的人権も財産権も生存権も停止させられ、
国民の土地も財産も自由に首相が没収し、
国民を自由に徴兵し、
国民が「戦争させられる独裁国家」。
強くなるのは首相の権限のみであり、
国民は奴隷扱いです。

「一億総活躍」、

しかして、その実態は、
全国民が首相と与党の奴隷として、
戦場でも活躍シ、
家族の介護でも活躍シ、
医療も薬も不十分ナママ、
病気にも負ケズ、
ガンにも負ケズ、
認知症にも老いにも負ケズ、
国家の補助も医療福祉モナク、
もちろん安い学資保険モナク、
保育所も十分ナク、
病児保育所はほとんどナク、
無論、政府は援助セズ、
一億総国民ガ、
自力で「活躍」スル社会。

「アベノミクス」、

しかして、その実態は、
「安倍のみクスッ♡」
富裕層と安倍、そして与党だけに、
富と権力が集中する国民切り捨ての政策で、
クスクス意地悪く笑っているのは、
ただ首相と与党だけ。

「三本の矢」、

しかして、その実態は、
「散々だ、日本の首相はヤだ!」であり、
1. 中国貿易による莫大や貿易黒字をだめにしたこと、
2. 近隣への侮辱とバッシングで戦争の危機を高めたこと、
3. 先進諸国から「独裁国家」と認定されたこと、
これが安倍の「三つのヤ」です。

こんなのが安倍の成果です。

悪魔のような首相と与党よりは、
無能な野党の方がよほど国民には安全であり、
そもそも権力の分散なしでは、
首相や与党や桝添のような横暴は、
決して正せないのです。

皆さんはどう思います?

首相と与党議員が安定多数の議席を得、
どんなに悪い事を画策しても、
どんなに国民の税金を無駄遣いしても、
どんなに国民を裏切っても、
馬鹿な国民達がせっせと与党に投票したら?

あるいは「投票する政党がない」と思い込むよう洗脳され、
投票権をみすみす捨てて、
自ら危険してしまい、
与党を支持する右翼と軍国主義者、
創価学会の池田大作、
日本神道系右翼団体、
日本会議その他の犬だけが、
100%与党に投票すべく選挙に行ったなら?

そんな愚劣な国の首相と与党が、
謙虚に国民のための政治を模索し、
庶民の暮らしに配慮するでしょうか?
子供達の未来のために、
平和のための外交に努めるでしょうか?

いいえ、決してそんなことはありません。

それどころか現実には、
国民を弱体化し、
首相と与党の権限強化ばかりを狙っている。

安倍晋三はISISの人質が殺害されるように、
わざとISISを全世界で挑発して歩いた。
彼のしたことは殺人教唆です。
もちろん、国民を恐怖させ、
軍備増強と戦争法案の成立が目的だった。
明確に殺人教唆の動機が存在します。
彼は殺人鬼に他ならない。

それだけではない。
安倍晋三は時間外労働をカットして、
国民の給与と大幅に下げ、
現在のブラック企業とブラックバイトを台頭させた。
仮に増税を延期したとしても、
国民の収入を下げると同時に、
ありとあらゆる福祉をカットしている以上、
結局は大増税したのと同じです。

低利子の奨学金を、
民間の高利貸しに売渡し、
アメリカ同様、学生達が、
卒業と同時に何百万円もの借金を背負い、
ローン返済のためだけに仕事をし、
時には売春や風俗店で、
利子返済しなければならないようにした。
無論、親にゆとりがあれば、
借金を返すのは親であり、
結果、国民の収入がさらに減少した。

テレビもメディアも一つ残らず、
週刊誌に到るまで、
安倍晋三と与党を批判できなくなり、
かつては戦争当時の現実を客観的に描いているとされ、
戦争を知る人々から絶賛された「はだしのゲン」は、
安倍の手下の右翼勢力が、
「左翼思想に偏向している」とバッシングして、
図書館にすら置けなくなった。
首相と与党勢力が極右派の軍国主義勢力だからこそ、
客観的な事実の記録である「はだしのゲン」が、
彼らには目障りで仕方なかった。

なぜこうなったかと言えば、
結局の所、
一党のみに権力を集中させたから。

増税を延期しようが、
桝添を批判して見せようが、
小泉進次朗がイケメンであろうが、
大阪維新の会が革新的政党を装っていようが、
安倍の増税延期に対し、
腹心の部下である谷垣や麻生が、
表面的に反対している振りを装い、
自民党にも良心的な政治家が居るかのように演技しようが、
「谷垣や麻生が安倍を批判している」という、
国民を欺くような記事をメディアや週刊誌や新聞が垂れ流そうが、
安倍晋三と与党、大阪維新の会という、
安倍晋三と利害関係を同じくするウジ虫や豚共が、
安倍晋三に反旗を翻す事など決してない!
参議院選と引き続く衆議院選に勝利し、
前以上に安倍晋三と与党の権力を増し、
前以上に国民の権限を弱体化して、
最後には平和憲法を廃案にして、
徴兵制度を再現する――
それが安倍晋三と与党の狙いである。

虹と真実

注意)この作品に登場する人物、国名、政党などは、全て著者の空想による架空のもので、実在の人物や団体、国家とは一切関係がありません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

takiginohmotomas

Author:takiginohmotomas
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター

カウンター

現在の閲覧者数: