FC2ブログ

記事一覧

「はだしのゲン」シリーズ60。壊れた家族。

「はだしのゲン」シリーズ60。壊れた家族。 ―誰がこの家族をこんな姿にしてしまったのか?―「はだしのゲン」は、世界中に翻訳されて紹介されている、日本の侵略戦争当時の真実の歴史を、戦争と被爆を体験した生き証人である著者が記録した芸術作品です。以下はブログ「平和を願う市民の集い」からお借りしました。中公文庫コミック版 中沢啓治 作 「はだしのゲン」より。 歴史修正主義の名で歴史的事実を歪曲しようとしている...

続きを読む

「はだしのゲン」シリーズ59。怪物。

「はだしのゲン」シリーズ59。怪物。 ―この青年が怪物なのか? 違う。彼をこんな姿にした者共、戦争犯罪人共こそが怪物なのだ。―「はだしのゲン」は、世界中に翻訳されて紹介されている、日本の侵略戦争当時の真実の歴史を、戦争と被爆を体験した生き証人である著者が記録した芸術作品です。以下はブログ「平和を願う市民の集い」からお借りしました。中公文庫コミック版 中沢啓治 作 「はだしのゲン」より。 歴史修正主義の...

続きを読む

「はだしのゲン」シリーズ58。絶叫

「はだしのゲン」シリーズ58。絶叫 ―「見よ! これが戦争のもたらす物だ! 安倍よ、与党よ、右翼よ、憲法を改悪するな!」―「はだしのゲン」は、世界中に翻訳されて紹介されている、日本の侵略戦争当時の真実の歴史を、戦争と被爆を体験した生き証人である著者が記録した芸術作品です。以下はブログ「平和を願う市民の集い」からお借りしました。中公文庫コミック版 中沢啓治 作 「はだしのゲン」より。 歴史修正主義の名で...

続きを読む

「はだしのゲン」シリーズ57。慟哭。

「はだしのゲン」シリーズ57。慟哭。 ―戦争できる国「日本」において、戦争犯罪人がやったこと―「はだしのゲン」は、世界中に翻訳されて紹介されている、日本の侵略戦争当時の真実の歴史を、戦争と被爆を体験した生き証人である著者が記録した芸術作品です。以下はブログ「平和を願う市民の集い」からお借りしました。中公文庫コミック版 中沢啓治 作 「はだしのゲン」より。 歴史修正主義の名で歴史的事実を歪曲しようとして...

続きを読む

「はだしのゲン」シリーズ56。執念。

「はだしのゲン」シリーズ56。執念。 ―「私は私の全ての力と意志と魂を込めて、私に与えられた聖なる業を成し遂げよう。世のため人のため、そして私自身のために……」―「はだしのゲン」は、世界中に翻訳されて紹介されている、日本の侵略戦争当時の真実の歴史を、戦争と被爆を体験した生き証人である著者が記録した芸術作品です。以下はブログ「平和を願う市民の集い」からお借りしました。中公文庫コミック版 中沢啓治 作 「は...

続きを読む

プロフィール

takiginohmotomas

Author:takiginohmotomas
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター

カウンター

現在の閲覧者数: