記事一覧

「はだしのゲン」シリーズ18。腐乱死体の山。

「はだしのゲン」シリーズ18。腐乱死体の山。―腐敗した大量の死体。それが安倍晋三と右翼がもたらす日本の国民の未来像である―「はだしのゲン」は、世界中に翻訳されて紹介されている、日本の侵略戦争当時の真実の歴史を、戦争と被爆を体験した生き証人である著者が記録した芸術作品です。以下はブログ「平和を願う市民の集い」からお借りしました。中公文庫コミック版 中沢啓治 作 「はだしのゲン」より。 戦争が起きれば、こ...

続きを読む

「はだしのゲン」シリーズ17。戦争は衣食住の全てを奪う。

「はだしのゲン」シリーズ17。戦争は衣食住の全てを奪う。―戦争による爆撃は建物を倒壊、焼失させ、衣類も食料も住居も奪い、大地まで核兵器と原発が放射能で汚染する―「はだしのゲン」は、世界中に翻訳されて紹介されている、日本の侵略戦争当時の真実の歴史を、戦争と被爆を体験した生き証人である著者が記録した芸術作品です。以下はブログ「平和を願う市民の集い」からお借りしました。中公文庫コミック版 中沢啓治 作 「は...

続きを読む

「はだしのゲン」シリーズ16。犠牲になるのは国民達。

「はだしのゲン」シリーズ16。犠牲になるのは国民達。―理不尽に死ぬのは権力者である戦争犯罪人ではない。戦争を焚きつけた戦犯こそが、国民の死の元凶だ―「はだしのゲン」は、世界中に翻訳されて紹介されている、日本の侵略戦争当時の真実の歴史を、戦争と被爆を体験した生き証人である著者が記録した芸術作品です。以下はブログ「平和を願う市民の集い」からお借りしました。中公文庫コミック版 中沢啓治 作 「はだしのゲン」...

続きを読む

「はだしのゲン」シリーズ15。戦場で奪われた命、戦場に生まれた命……。

「はだしのゲン」シリーズ15。戦場で奪われた命、戦場に生まれた命……。  ―こんなにも悲しい世界に生まれなければならなかった命。誰のせいでこうなったのか?―「はだしのゲン」は、世界中に翻訳されて紹介されている、日本の侵略戦争当時の真実の歴史を、戦争と被爆を体験した生き証人である著者が記録した芸術作品です。以下はブログ「平和を願う市民の集い」からお借りしました。中公文庫コミック版 中沢啓治 作 「はだしの...

続きを読む

「はだしのゲン」シリーズ14。救えなかった命。

「はだしのゲン」シリーズ14。救えなかった命。  ―戦争が起きてしまうと、誰も人の命を救えない。それが大切な家族や我が子、恋人でさえも―「はだしのゲン」は、世界中に翻訳されて紹介されている、日本の侵略戦争当時の真実の歴史を、戦争と被爆を体験した生き証人である著者が記録した芸術作品です。以下はブログ「平和を願う市民の集い」からお借りしました。中公文庫コミック版 中沢啓治 作 「はだしのゲン」より。 ナイ...

続きを読む

プロフィール

takiginohmotomas

Author:takiginohmotomas
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター

カウンター

現在の閲覧者数: