FC2ブログ

記事一覧

「はだしのゲン」シリーズ35。奪われた家族。

「はだしのゲン」シリーズ35。奪われた家族。―戦争犯罪人は、日本人の家族も、朝鮮半島の人々の家族も、中国その他の国の人々の家族の命も等しく奪い取った―「はだしのゲン」は、世界中に翻訳されて紹介されている、日本の侵略戦争当時の真実の歴史を、戦争と被爆を体験した生き証人である著者が記録した芸術作品です。以下はブログ「平和を願う市民の集い」からお借りしました。中公文庫コミック版 中沢啓治 作 「はだしのゲン...

続きを読む

「はだしのゲン」シリーズ34。醜い差別意識。

「はだしのゲン」シリーズ34。醜い差別意識。 ―日本人以外は人間ではないのか?―「はだしのゲン」は、世界中に翻訳されて紹介されている、日本の侵略戦争当時の真実の歴史を、戦争と被爆を体験した生き証人である著者が記録した芸術作品です。以下はブログ「平和を願う市民の集い」からお借りしました。中公文庫コミック版 中沢啓治 作 「はだしのゲン」より。 もし、あなたがどこか外国を旅行していて、ギャング団かチンピラ...

続きを読む

「はだしのゲン」シリーズ33。戦災孤児。

「はだしのゲン」シリーズ33。戦災孤児。 ―親を亡くした子供達―「はだしのゲン」は、世界中に翻訳されて紹介されている、日本の侵略戦争当時の真実の歴史を、戦争と被爆を体験した生き証人である著者が記録した芸術作品です。以下はブログ「平和を願う市民の集い」からお借りしました。中公文庫コミック版 中沢啓治 作 「はだしのゲン」より。 戦争になれば、兵士として戦わされる世代、安倍晋三によれば18歳以上の若者達が真...

続きを読む

「はだしのゲン」シリーズ32。面影。

「はだしのゲン」シリーズ32。面影。 ―失われた家族の肖像―「はだしのゲン」は、世界中に翻訳されて紹介されている、日本の侵略戦争当時の真実の歴史を、戦争と被爆を体験した生き証人である著者が記録した芸術作品です。以下はブログ「平和を願う市民の集い」からお借りしました。中公文庫コミック版 中沢啓治 作 「はだしのゲン」より。 原爆の炎に焼かれ死んだ家族。燃えた家の下敷きになって死んだ肉親。親も、子も、祖父...

続きを読む

「はだしのゲン」シリーズ31。帰ってきたゲン。

「はだしのゲン」シリーズ31。帰ってきたゲン。 ―藁にもすがる思い―「はだしのゲン」は、世界中に翻訳されて紹介されている、日本の侵略戦争当時の真実の歴史を、戦争と被爆を体験した生き証人である著者が記録した芸術作品です。以下はブログ「平和を願う市民の集い」からお借りしました。中公文庫コミック版 中沢啓治 作 「はだしのゲン」より。 やっとの事で念願の米を手に入れてお母さんの下に戻ったゲン。けれどもその頭...

続きを読む

プロフィール

takiginohmotomas

Author:takiginohmotomas
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター

カウンター

現在の閲覧者数: