FC2ブログ

記事一覧

「はだしのゲン」シリーズ27。消えない傷。

「はだしのゲン」シリーズ27。消えない傷。 ―ただ一回の戦争、たった一発の原爆、ただ一度の爆撃が、取り返しが付かないほど人々を傷付ける。―「はだしのゲン」は、世界中に翻訳されて紹介されている、日本の侵略戦争当時の真実の歴史を、戦争と被爆を体験した生き証人である著者が記録した芸術作品です。以下はブログ「平和を願う市民の集い」からお借りしました。中公文庫コミック版 中沢啓治 作 「はだしのゲン」より。 戦...

続きを読む

「はだしのゲン」シリーズ26。顔を焼かれた少女。

「はだしのゲン」シリーズ26。顔を焼かれた少女。 ―少女の悲哀―「はだしのゲン」は、世界中に翻訳されて紹介されている、日本の侵略戦争当時の真実の歴史を、戦争と被爆を体験した生き証人である著者が記録した芸術作品です。以下はブログ「平和を願う市民の集い」からお借りしました。中公文庫コミック版 中沢啓治 作 「はだしのゲン」より。 戦争は多くの人々の命だけではなく、夢と希望をも奪い取る物なのです。この悲しい...

続きを読む

「はだしのゲン」シリーズ25。終わり無き地獄。

「はだしのゲン」シリーズ25。終わり無き地獄。 ―生き残った者達―「はだしのゲン」は、世界中に翻訳されて紹介されている、日本の侵略戦争当時の真実の歴史を、戦争と被爆を体験した生き証人である著者が記録した芸術作品です。以下はブログ「平和を願う市民の集い」からお借りしました。中公文庫コミック版 中沢啓治 作 「はだしのゲン」より。 お金もないのに暴力団が経営する高利貸しで大金を借りたり、暴力団がバックに控...

続きを読む

「はだしのゲン」シリーズ24。面影。

「はだしのゲン」シリーズ24。面影。 ―失った家族への思慕―「はだしのゲン」は、世界中に翻訳されて紹介されている、日本の侵略戦争当時の真実の歴史を、戦争と被爆を体験した生き証人である著者が記録した芸術作品です。以下はブログ「平和を願う市民の集い」からお借りしました。中公文庫コミック版 中沢啓治 作 「はだしのゲン」より。 失った大切な人の面影を、全く別の場所、全くの他人の中に見る――それは決して珍しい事...

続きを読む

「はだしのゲン」シリーズ23。悲哀。

「はだしのゲン」シリーズ23。悲哀。 ―この母を救える者がいるだろうか?―「はだしのゲン」は、世界中に翻訳されて紹介されている、日本の侵略戦争当時の真実の歴史を、戦争と被爆を体験した生き証人である著者が記録した芸術作品です。以下はブログ「平和を願う市民の集い」からお借りしました。中公文庫コミック版 中沢啓治 作 「はだしのゲン」より。 何の罪もないたった一人の我が子が一瞬にして命を奪われ、見るも無残な...

続きを読む

プロフィール

takiginohmotomas

Author:takiginohmotomas
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター

カウンター

現在の閲覧者数: